TwitterからYouTubeへの誘導が難しい理由と対策(TikTok)

その他
スポンサーリンク
Toshi
Toshi
たまに、Twitterで「YouTube チャンネル登録」お願いします。って言ってる人を見かけませんか? TwitterでYouTube動画への誘導が難しい理由と対策について解説していきます。ほぼTwitter経由でYouTube動画へ誘導するのは難しいかと思います。

今回解説していく内容は以下です!

 本記事の内容

・TwitterからYouTubeへの誘導が難しい理由
・YouTubeへ誘導するにはTikTokが有効


スポンサーリンク

TwitterからYouTubeへの誘導が難しい理由

TwitterからYouTube動画への誘導が難しい理由ですが

Twitterをやっている人は基本的に文章が好きです。

わざわざ、知らない人のYouTubeに流れるということは滅多にないと思いますが、芸能人のツイートや好きなYouTuberが動画更新をツイートしていたら見にいくかもしれません。あくまで、知名度のない YouTuberTwitter経由でのYouTubeへの誘導は困難です。

Twitterでフォロワーがかなり増えたから YouTube動画 を解説して YouTuber になろう。なんて甘い考えの人もいるようですが、確認した限り

 Twitter > YouTube で

もちろんTwitterの方がフォロワーは多いのですが、その差がすごいです。

知ってる方で Twitter のフォロワーは3万人もいっているのに YouTube のフォロワーはなんとたった 220人前後です。しかも始めたばかりではなく、動画投稿数も 120本 ほどいっています。しっかりTwitterでもチャンネル登録を呼びかけているのに、見る限り効果が現れていなさそうです。これはべつにディスっているわけではなく、それほど YouTubeへの誘導が難しいことを示しています。

では、結果としてTwitterからYouTubeへの誘導は不可能なのか。というとそうでもありません。ですが、少し手間がかかってしまいます。

最低限やることとしては、YouTubeにあげた動画をショートムービーとして保存し、外部リンクをつけてツイートします。

 

参考ツイート
これだと、動画の内容もわかり気になった人が YouTube に流れてくれやすいです。またやっている人が少ないので、確実に目立ちます。ただし、動画のクオリティや内容がもろにわかってしまうので、見せ方が重要になってくるかとおもいます。外部リンクの付け方は以下の記事を確認してみてください。

TwitterからYouTubeに誘導するのは、かなり大変で手間がかかるのでオススメしません。そこでオススメしたいのが、TikTokを使ったYouTubeへの誘導です。

YouTubeへ誘導するにはTikTokが有効

TikTokがYouTubeへ誘導が有効な理由が2つあります。

  1. TikTokは動画好きが集まるSNS
  2. TikTokはプロフィールでYouTubeと連携することができる

1つずつ詳しく見ていきましょう!

TikTokは動画好きが集まるSNS

TikTokはそもそも動画を好きな人が集まるSNSで、YouTubeを見ている若い者がかなり利用しています。TikTokでは15秒〜60秒のショートムービーしかあげられないのですが、これを利用して気になる方はYouTubeをご覧ください。というようなYouTubeへの誘導を行なっています。特に使っていて、強いと感じたジャンルが漫画動画を投稿しているアカウントで、やっぱり続きが気になったらYouTubeに移動しちゃいますよね?

TikTokはプロフィールでYouTubeと連携することができる

以前、TikTokでできることということで記事を書きました。

その中でも紹介しているのですが、プロフィールに Instagram、YouTube、Twitter を連携することができ、視聴者は気になったアカウントのプロフィールから Instagram、YouTube、Twitter を気軽に確認することができます。

そのため誘導がやしやすく、TikTokでフォロワーをある程度つけてからYouTubeチャンネルを開設したよ。って方も多いんじゃないでしょうか。

TikTokで見た動画に、TikTok で 有名になった人 YouTubeチャンネル開設しがち という動画が流れてきて、そこそこバズっていました。

どうやらあるあるのようです。

もしYouTubeのチャンネル登録者、再生数等伸ばしたいのであればTwitterを軸に発信するのではなく、TikTokを始めてみた方がいいかもしれませんね。

まとめ

Toshi
Toshi

いかがでしたか?TwitterではYouTubeへの誘導が難しいので、TikTokで誘導する。また、Twitterであれば文章を好きな人が多いので、ブログとの相性はいいかと思います。もしブログをやっているのであれば、Twitterはブログを絡めて発信していくといいかと思います。ぜひ、参考にしてみてください!

コメント

Translate »