【YouTube】収益化の申請方法(2020年度版)

その他
スポンサーリンク
Toshi
Toshi
YouTubeで収益化の条件であるチャンネル登録者数1000人」と「総再生回数 4000時間を最近越すことができました。そこで!YouTubeの収益化をするべく 収益化の申請を行ったので解説したいと思います

今回解説していく内容は以下です!

 本記事の内容

・YouTubeで収益化するための申請方法


スポンサーリンク

YouTubeで収益化するための申請方法

YouTubeでの収益化を申請するためには以下の条件をクリアする必要があります。
チャンネル登録者数 1000人以上
公開動画の総合再生時間 4000時間
条件をクリアしていないチャンネルは収益化の申請ができないためクリアしたら申請を行うようにしましょう!

では、早速YouTubeの収益化をするために、どうやって収益化の申請をするのか自分でもわからなかったため調べてみたのですが 従来のクリエイターツール での申請方法を書いている人が多くちょっと悩んでしまいました。

従来のクリエーターツールとは、YouTube Studioができる前の YouTube のツールであり現在はあまり使われていないようです。

また、 従来のクリエイターツール はサポートの終了がきまっており、YouTube Studio をメインで使っていく流れとなっています。

従来のクリエイターツールが使いたい場合は、 YouTube Studio < 従来のクリエイターツール < 従来のクリエイターツールに移動で現在使うことができますが、いつ使えなくなるかはわかりません。そのため YouTube Studio での操作に慣れておく必要があるかと思います。
では、実際に YouTube Studio の方から申請を行っていきます。まずは、 YouTubeにログインし、YouTube Studioをクリックします。
次にダッシュボードにある $ 収益受け取り をクリックします。
収益化の条件を達成できていると、以下のような画面となります。

達成できていないと、以下のような表示となります

これからYouTuberを目指す人に。YouTubeで収益化できていないが【投稿をやめない理由】という記事を書かせていただいたので気になる方は以下の記事もご覧ください。

さて、ここからが本題である チャンネルの収益化 についてです。ステップ3までありステップ1とステップ2を終わらせれば、自動的に ステップ3 の 審査を受ける処理中 のステータスにかわります。

・申請すると、通常は1か月以内に結果をメールでお知らせということでした。1か月か、ちょっと長いですね…気長に待つようにしましょう!1か月以内にメールがこない場合はどうすればいいのだろうか…

では、ステップ1とステップ2を進めていきましょう!

ステップ1 パートナープログラム利用規約を確認する< 開始をクリックします。

開始すると、規約が出てくるのでチェックボックスにチェックを入れて同意します。(スクリーンショットを撮り忘れていました。すみません…)

完了するとステータスが完了に切り替わります。

ステップ2も同じく 開始 をクリックします!

自分は元々、Google AdSenseの既存アカウントを持っていたため 続行 をクリックし連携するようにしました。他の記事をみていたら…

ブログでアドセンス審査に通過している方は、リスク回避のためにもアドセンスで使っているアカウントとは別のアカウントで申請しましょう。

という記事を発見してしまい…やってしまった感は強かったです。皆さん気をつけましょう!

ということでリダイレクトし、ステップ1、ステップ2、ともに完了になっていることが確認でき

ステップ3も処理中になっていることが確認できました。これで収益化の申請が完了しました。

まとめ

Toshi
Toshi

いかがでしたか?意外と簡単に収益化の申請は行えました。1か月以内に審査結果が届くと思うのでドキドキしながら結果を待ってみたいと思います!

コメント

Translate »