【無料】ロゴを作るならLogoFactory Web

その他
スポンサーリンク
Toshi
Toshi
会社のロゴ、ホームページのロゴ、SNSのロゴ、とにかくロゴが作りたい。そんなあなたに無料でロゴが作成できるLogoFactory Webをご紹介します!

今回解説していく内容は以下です!

 本記事の内容

・ロゴ作成で悩まないために
・LogoFactory Webの使い方
・うまく作れないなら外注も考える


スポンサーリンク

ロゴ作成で悩まないために

デザインを考えるってかなり時間がかかりますよね?ああでもない。こうでもない。と悩んでいたら1日が終わってしまった。なんてこともあるのではないでしょうか?ロゴ作成で悩まないためには、ロゴ作成の目的を明確にすべきだと思います。もし会社のロゴを作成するのであれば、会社の事業から連想してロゴを作成すればユーザーがパッとロゴを見たときにこの会社はこんな事業をしているのか!っとわかってもらうことができます。ホームページのロゴもそうですがロゴで印象がだいぶ変わってくるのでロゴなんて…と軽視せず。こだわって作成してみましょう。

また、ずっと考え込まずにいろいろなロゴをみてアイデアを膨らませることが何より大事だと思います。

ロゴのデザインギャラリー

ロゴを作成するデザイナーさんのためにあるサイトを発見しました!

ロゴ好き、ロゴマーク制作を考える人のためのデザインギャラリー

ロゴをクリックしてみると、ロゴの情報が出てきます。どんな目的、どんな想いで作られたのか。とても面白いサイトだと思います!

こういったロゴだとすぐにお酒に関した何かだなーっとユーザーがパッと見わかって良いですよね

また、デザインを考えるうえで知っておきたいのが黄金比です。

黄金比

黄金比とは、1:1.618(約5:8)の比率の事でいろいろな広告デザインやロゴに使用されています。

Appleのロゴが黄金比だということをご存知の方は多いかと思いますが、Twitterのロゴも黄金比でできているとのこと。興味深いですよね!

LogoFactory Webの使い方

では、本題の「LogoFactory Web」の使い方について解説していきます。まずは以下のサイト開きます。

ロゴを作るエディターがあるのでここでロゴを作成します。

一応サイトに動画で作り方のマニュアルがあったので使い方はさらっと説明したいと思います。動画で使い方を確認したい方は以下の動画をご覧ください!

では簡単に説明していきます!

最初に「1」より記号を選択します。次に「2」より入れたい文字の指定や「フォント変更」「文字色変更」「レイヤー変更」「図形挿入」等ができます。※文字の大きさは直接いじることがきます。「3」出来上がったロゴのダウンロードをすることができます。メールアドレスの入力をしないとダウンロードできませんが、メールアドレスに画像が届くわけではないので適当でも構いません。

まとめ

Toshi
Toshi
いかがでしたか?無料でクオリティの高いロゴを作れると思います。ぜひ、一度試しに使ってみてください!もしうまく作れないようであれば外注も視野に入れて作業を進めていきましょう!
Toshikazu Hirano

Nagasaki→Tokyo→China(Shenzhen)

1992/07/02
宮崎産まれ、長崎育ち。

前職は、東京のベンチャー企業(IT関連)で仕事をしておりその経験からホームページ作成。運営を行なっています。現在は、中国(深圳市)に住んでおりホームページの運営からYouTube動画の作成等いろいろな活動をしています。

このサイトは「プログラミングとアフィリエイト」のことをメインにいろいろな情報を発信していきます!

Toshikazu Hiranoをフォローする
その他
スポンサーリンク
Toshikazu Hiranoをフォローする
All One's Life

コメント