【Wearbuds】今話題の最新デバイス を徹底解説(スマートウォッチ × イヤホン)

その他
スポンサーリンク
Toshi
Toshi
Wearbuds(ウェアバッズ)今までにない スマートウォッチ × イヤホンということで、現在Makuakeで話題になっています。今回は、そんな Wearbuds(ウェアバッズ) がどんな物か日本での販売前に実際に借りることができたので、レビューしていきたいと思います。※動画での解説有り

今回解説していく内容は以下です!

 本記事の内容

・Wearbuds(ウェアバッズ)とは?
・開梱、アプリダウンロード
・使用感
・レビュー動画


スポンサーリンク

Wearbuds(ウェアバッズ)とは?

Wearbuds(ウェアバッズ)とは、現在 Makuake(クラウドファンディング) にて注目されているプロジェクトで スマートウォッチ × イヤホン といった今までになかった商品です。話題性もあり、2日間でなんと 600万円 もの支援を集めることができたのだとか…

8月29日正午12:00、WearbudsはMakuakeにてプロジェクトをローンチいたしました。2日間ですでに430名のサポーター様から熱いご支持をいただき、プロジェクト開始から48時間で600万円ものご支援金額が集まりました。この勢いに私たちは大変驚き、また大変嬉しく思っております。Wearbudsをお選びいただきましたこと、心より御礼を申し上げます。

出典元 ; Makuake活動報告 【感謝!】おかげさまで目標金額達成!

そんなWearbuds(ウェアバッズ)を、日本での発売前にお借りすることができたのでどういったデバイスなのか詳しくレビューしていきたいと思います

開梱、アプリダウンロード

ウェアラブル革命。本格ワイヤレスイヤホン内蔵
かっこいいですよね。キャッチコピー ウェアラブル革命。届いた Wearbuds をまずは開けて中身を確認していきたいと思います!

開梱

パッケージ(外側)

パッケージはこんな感じで、外側と内側にわかれています。外側には内容物等、記載されています。

パッケージ(内側)

内側のパッケージは、厚みがあってかなり耐久性もありそうなので手元に届く前に破損するということはまずなさそうです!

内容物

箱を開けると、スマートウォッチ × イヤホン が入っています。

中身を全部取り出すと、充電ケーブル、本体、イヤホン、説明書、イヤーピースが入っていました。次に説明書はどんな感じなのかささっと見ていきます!

説明書は英語ですが、かなりしっかりしており79ページほどあります。

さて、続いてはアプリをダウンロードしていきます。

アプリダウンロード

Wearbuds(ウェアバッズ) の App は Aipower というもので 以下よりダウンロードが可能です!

ここからはアプリを使用するまでの流れと内容をちょっとみていきましょう!

アプリの使用方法

 

アプリをダウンロードすると、まずアカウントを作成しなくてはいけません。簡単に手順を箇条書きにすると…

  1. Aipower(App)を起動する
  2. User name / Email address / Password を設定する
  3. 登録したメールアドレスにメールが送信される
  4. 受信したメールを確認し 「Click here to active your account」をクリックし、「Safari」で開く
  5. 成功すると成功メッセージが出てくるため、1の画面よりログイン
  6. Add a device をクリック
  7. Bluetooth より 「Wearbuds-Band XXXX」に接続
  8. 同期後、アプリの使用が可能になる

といった感じです。メールアドレスは確認メールが届くためちゃんと受信できるメールアドレスを設定しておく必要があります!

ここまできたらもうアプリが使えます!

使用感

気になる使用感は?というところなのですが

スマートウォッチ × イヤホン

ということで別々によかった点等をあげていきたいと思います。

イヤホン

このイヤホンの良さは、デザインが綺麗で耳にしっかりフィットしさらに音質もかなり良いということです。

充電中 / 右のランプが緑

綺麗な デザイン / Aipower という文字有り

プロジェクトページで紹介されているイヤホンの良さとしては以下2点ですが

  1.  CVC8.0ノイズキャンセリング
  2.  Bluetooth5.0プロトコルで接続のより高い安定性と低遅延を実現

使っていて感じたのは、 音が割れたり、途切れたりすることがない と感じました。この Wearbuds に興味を持つ人は「よく運動をする方」がメインだと思うのですが

イヤホン単体でもかなり良い商品だと思います。

充電ケースを持ち歩かなくて良いところも魅力の一つですよね!

スマートウォッチ

スマートウォッチの機能に関しては、言語変更等できないようなので正直使い方がいまいちわかりませんでしたですが、見た目やシンプルなデザインはすごく良いと思います!

また、激しい運動をしてもリストバンドが外れないようなしっかりした仕組みになっています。スマートウォッチだけの機能で見ると弱いですが

スマートウォッチ × イヤホン

ってのが最大の魅力だな。と感じました。スマートウォッチだけ購入を考えるのであれば私がいつも愛用している 小米(Xiaomi) の Mi band 4 をお勧めしたいと思います!

装着イメージ

レビュー動画

記事でみてもわかりにくいと思うため、レビュー動画を作成して近日公開しようと思います。

レビュー動画を挿し込むまでは、WearbudsのPV

まとめ

Toshi
Toshi

いかがでしたか?スマートウォッチ × イヤホン、すごい良いデバイスですよね現在、747人の方から支援をしてもらって、約 1070万円 支援金を集めているこのプロジェクト…どこまで伸びるかちょっと楽しみです。ぜひ、この機会に最新ガジェットの「Wearbuds(ウェアバッズ)を手に入れてみてください!

Toshikazu Hirano

Nagasaki→Tokyo→China(Shenzhen)

1992/07/02
宮崎産まれ、長崎育ち。

前職は、東京のベンチャー企業(IT関連)で仕事をしておりその経験からホームページ作成。運営を行なっています。現在は、中国(深圳市)に住んでおりホームページの運営からYouTube動画の作成等いろいろな活動をしています。

このサイトは「プログラミングとアフィリエイト」のことをメインにいろいろな情報を発信していきます!

Toshikazu Hiranoをフォローする
その他
スポンサーリンク
Toshikazu Hiranoをフォローする
All One's Life

コメント