UiPathをMacで使う方法、VirtualBoxにWindowsを入れるしかないのか?

UiPath
スポンサーリンク

 

1. Introduction to UiPath – UiPathの概要

 UiPathはMacで勉強できない!?

UiPathはRPAのプラットフォームらしい?詳しくは、上のyoutubeから概要をチェックしてみてください。

さて最近、UiPathを勉強しないといけなくなったのですが、どうやらMacでは今のところUiPathのダウンロードはできないみた(参照のリンク:https://forum.uipath.com/t/mac-version/20865)いできないみたいなので仮想環境(VirtualBox)にWindows10をダウンロードし、UiPathを起動するまでの流れを記載したいと思います!

作業の手順としては

  1. VirtualBox(仮想環境)ダウンロード
  2. VirtualBox内でWindowsの設定
  3. Windows 10 のディスク イメージ (ISO ファイル) のダウンロード
  4. VirtualBoxでWindowsを起動してからの設定
  5. UiPathのダウンロードから起動まで

ちょっと長くなりますが…頑張って進めていきたいと思います。

 VirtualBox(仮想環境)ダウンロード

VirtualBox をまずダウンロードしないといけないので、下記のリンクより、OS X hosts を押してダウンロードしてあげます!

Downloads – Oracle VM VirtualBox

ダウンロードしたファイルを展開してあげると…

上記の画面が出てくると思うので VirtualBox.pkgを押します。

続けるを押してあげて、進めていきます。途中「インストール」というボタンが出てくるので、押してあげるとパスワードを求められるので、パソコンに入る時のパスワードを入力してあげます。「ソフトウェアをインストール」を押してインストールを完了させます。

ここまでくるとアプリケーションに VirtualBox.app のiconが出てきたと思います。

次にVirtualBoxを開いて、Windowsの環境を作っていこうと思います。




コメント