【Google Chrome】動画の速度が変更できる拡張機能を使ってみよう!

その他
Toshi
Toshi
NETFLIXなどの動画サイトで動画の速度を変更して見たい!と思ったことはありませんか?動画サイトによっては動画速度を変更することができませんよね。そこで、今回は動画の速度を変更できる Google Chrome の拡張機能 Video Speed Controllerの紹介したいと思います!

今回解説していく内容は以下です!

 本記事の内容

・【Google Chrome】動画の速度が変更できる拡張機能を使ってみよう!


【Google Chrome】動画の速度が変更できる拡張機能を使ってみよう!

最近NETFLIXで映画やドラマ、アニメを見ています!

ですが、NETFLIXを使っていて不便な点が1つだけありました。それは、動画の速度を変更できないということ。そこで、Google Chrome の拡張機能である Video Speed Controllerを入れて動画の速度を調整することにしました!

Video Speed Controller 導入前

Video Speed Controller 導入後

左上に速度を調整できるバーが出てきました!

これで、自由に動画の速度を変更することができます。10倍速までしたら動画が止まってしまったのですが、何倍速にでもできるようです…さて、早速 Video Speed Controller を使えるようにしましょう!

まずは、以下のリンクから Video Speed Controller を追加するページを開きます。

次に、「Chromeに追加」をクリック!

 

アラートが表示されるので、「拡張機能を追加」をクリックします。

追加された場合、またアラートが表示されます。

拡張機能をいれただけでは、使うことができないので Flash を使えるようにしておかなければ行けません。

検索バーに chrome://settings/content/flash と打ち込み設定画面を開きます。

サイトでの Flash の実行をブロックする(推奨)と書いている横に、切り替えバーがあるのでクリックし…

Flash を使えるようにします。

これで、ちゃんと使えるようになりました。もし左上のバーがきになる場合は速度をあげた後 × で非表示にしましょう!

また、細かい設定をしたい場合は Video Speed Controller のアイコンより Settings を開きます。

設定が終わったら1番下にある Save をクリックします。

設定を変更されていない場合には V でバーの 表示 / 非表示が切り替えられ Dスピードアップ Sスピードダウンが可能です。

動画でも説明しているのでよかったら見てみてください!

まとめ

Toshi
Toshi

いかがでしたか?よくドラマや映画、またアニメを見る人はスピードをあげて見たいと思っている方もいるんじゃないかと思います!ぜひ、この拡張機能を使って効率よく動画をみていきましょう!

コメント

T
error:Content is protected !!