【Eclipse】文字化けを解決する方法(30秒で解決)

CODE
Toshi
Toshi
Eclipseで文字化けしてしまったソースコードを読めるようにするための方法を今回はお伝えします。

今回解説していく内容は以下です!

 本記事の内容

・Eclipse 文字化けを解決する方法(30秒で解決)


Eclipse 文字化けを解決する方法(30秒で解決)

文字化けを解決する方法は、ソースコード(今回はsample.java)を右クリックしプロパティーを開き文字コードを変更してあげるだけです。

IOS-8858-1になっていたので、今回はUTF-8に直してみました。

IOS-8858-1

UTF-8

フォルダ内のソースコードが全体的に文字化けしている場合は、フォルダを右クリックし、プロパティから文字コードを設定してあげればOKです。

EUC-JP、ISO-8859-1、MS932、US-ASCII、UTF-16、UTF-16BE、UTF-16LE、UTF-8 と様々な文字コードがありますがソースコードに合わせた文字コードを設定してみてください。

Eclipse でソースコードの文字化けが直せない場合

Eclipseでソースコードの文字化けが直せばい場合は、テキストエディターで直接ソースコードを開いてみてください。

Eclipseで文字コードの設定はしていませんが、テキストエディターで開いたら文字化けしていないことがわかります。

まとめ

Toshi
Toshi

いかがでしたか?eclipseの文字コードを設定しても、文字化けが直らない場合はソースコードを直接開いて確認してみましょう!

Toshikazu

Nagasaki→Tokyo→China→Fukuoka

1992/07/02
宮崎生まれ、長崎育ち。

2017年からブログを運営。
現在プログラマーとして福岡で働いています。

Toshikazuをフォローする
CODE
シェアする
All One's Life

コメント