YouTuberになるなら知っておくべきこと(つらいこと、苦労)

その他
Toshi
Toshi
よし、明日からYouTuberになろうガンガン動画を投稿して、動画で稼げるようになってやる。そういった人に知ってほしいことがあったので、この記事を書きました。誰でも簡単に始められるYouTubeの動画投稿ですが、正直かなり辛いと思います。これを知ってもYouTuberになりたいですか?

今回解説していく内容は以下です!

 本記事の内容

・YouTuberになるなら知っておくべきこと(つらいこと、苦労)


自己紹介

まずは、ちょっと簡単に自己紹介させてください!どんな人がこの記事を書いたのか知らないと信憑性がないですよね…?

チャンネル開設は2018年7月1日、26歳の誕生日を迎える前にチャンネルを開設し、2018年10月より、中国深セン市に移住しYouTuberとして本格的に活動を始めました。現在、動画を投稿し始めて2年が経とうとしており投稿した動画の本数は 120本 以上… 平均すると 月5本 動画投稿をしていることになります。

なんとか、2020年5月より無事収益化できました。そんな私がYouTuberになるなら知っておくべきこと。について解説します。

YouTuberになるなら知っておくべきこと(つらいこと、苦労)

早速ですが、YouTuberになるなら知っておくべきことを 5つ あげてみました。

  1. 最低限の動画編集スキルと画像加工スキルが必要
  2. 収益化する道のりは険しい
  3. 一般人が勝つことのできない現実
  4. 収益化しても辛い現実(辛いこと、苦労)
  5. YouTuberのこれから

詳しく見ていきましょう。

最低限の動画編集スキルと画像加工スキルが必要

動画やサムネイルを作り込むために 動画編集 と 画像加工 のスキルは間違いなく必須です。

今まで、独学で動画編集や画像加工を学んできました。このサイトでも画像加工に必要な Photoshop の使い方についてまとめています。

Photoshop を使う前の 動画 サムネイル

Photoshop を使った後の 動画 サムネイル

サムネイルは、動画を見たいと思わせるようなものにしないといけないためできるだけこだわって作るようにしましょう。

動画編集に関しては、あまり記事にしていないのですが 最近 Final Cut Pro X を購入したため、動画編集にも力をいれて Final Cut Pro X の使い方も記事にしていこうと思っています。動画編集に関しては、効果音やBGMがかかせないと思います。効果音に関しては使えそうなものをまとめて記事にしています。

効果音やBGM、テロップ、エフェクト。これらを組み合わせてチャンネル登録してもらえるような楽しい動画を作っていきましょう。※テロップのつけすぎは動画が醜くなるのでほどほどに….

収益化する道のりは険しい

収益化するには長い道のりです。ジャンルや投稿していく内容にもよりますが、どれぐらいで収益化できるか全く検討もつきません。収益化する上での前提条件が「12か月間の総再生時間が4000時間」「チャンネル登録者が1000人」で4000時間はあくまで公開している動画の再生時間ということです。詳しくは以下の記事をご覧ください。

現在Twitterにてアンケートを実施中終了し次第結果を掲載します。

一般人が勝つことのできない現実

無名だったらどんなに頑張ってもすぐには結果が出ません。だから走り続ける必要があります。

一般人が勝つことのできない現実ということで、2019年後半から2020年にかけて芸能人がYouTubeに参入してきています。知名度のある芸能人がチャンネルを解説するだけで何万ものファンがチャンネル登録し、1ヶ月ほどでチャンネルの収益化...強すぎて知名度のない一般人じゃ太刀打ちできません。

一般人

サムネなども統一感があり、編集をしている一般人に比べ何もしていない芸能人…再生数が段違い。お昼ごはん…

芸能人

この再生数の差が現実…

収益化しても辛い現実(辛いこと、苦労)

やった!収益化できたと思いきや少なすぎる収益…

収益化しても収益化しなくてもここが辛い…ってことを簡単にリストであげてみました。

  • 動画の内容を考える
  • 動画の撮影から編集
  • 動画編集ソフトが強制終了をくらって動画を1から作り直し
  • 一生懸命動画を作ったのに再生されない
  • 動画が再生されたかと思えば低評価の嵐
  • アンチコメントがつく
  • 動画を作る大変さを分かち合う仲間がいない…

正直、内容を考える→動画の撮影→動画編集→サムネイルの作成(画像編集)→動画のアップロード…このループですが、定期的に動画をあげるのはかなり大変です。一人でやってたら正直かなり辛いです。収益化ができてYouTubeで収益を得れるようになりましたが...最初の収益を知り合いに話したらバイトした方がマシじゃん。っと言われました….

悔しいです。
また収益化できたらできたで、動画の再生数が上がるネタは何かないだろうか….でもそれって自分が発信したい内容。動画なのか。っと悩む日々。悩みながらも、月に3〜4回ぐらいは動画投稿を継続しています。

YouTuberのこれから

2021年、2022年……2030年

2020年現在、芸能人でYouTubeのチャンネル開設する人が増え、今後も芸能人の参入が増加していくと思います。良くも悪くもYouTubeを見る人が増えることは間違いないと思います。YouTubeを始めるタイミングは人それぞれですが、YouTubeを始めるなら明確な目標をたててやった方が絶対いいと思います。

まとめ

Toshi
Toshi

いかがでしたか?正直YouTuberとして動画を投稿し、収益を得ることがかなり難しいです。

ただ、継続的に動画を楽しみながら投稿できる自信があれば始めてみてもいいかもしれません!

Toshikazu Hirano

Nagasaki→Tokyo→China(Shenzhen)

1992/07/02
宮崎産まれ、長崎育ち。

前職は、東京のベンチャー企業(IT関連)で仕事をしておりその経験からホームページ作成。運営を行なっています。現在は、中国(深圳市)に住んでおりホームページの運営からYouTube動画の作成等いろいろな活動をしています。

Toshikazu Hiranoをフォローする
その他
Toshikazu Hiranoをフォローする
All One's Life

コメント

T