【2019年】アフィリエイトの始め方・初心者必見(収益化までの3STEP)

アフィリエイト
スポンサーリンク
Toshi
Toshi

今年こそは、アフィリエイト を始めて「ブログでお金を稼ぐぞ!」と思っている初心者の人には必ず見ていただきたい。収益化の3STEPについてお伝えできればと思います。まず、アフィリエイト ってそもそもなんだ!?ってところから説明していきます!

今回解説していく内容は以下です!

 本記事の内容

・STEP1 アフィリエイト とは?
・STEP2 サイト開設(アフィリエイトの始め方)
・STEP3 記事を効率良く書くには?(収益化)
・アフィリエイト初心者はこれだけは知っておこう!
ちょっと記事が長くなっているのでサクッと読み終わりたい方は、「アフィリエイト初心者はこれだけは知っておこう!」だけみてください!ここが重要です。


スポンサーリンク

STEP1 アフィリエイト とは?

アフィリエイトとは、ざっくり説明させてもらうと自分のサイトで、企業の商品やサービスを宣伝または販売するネットビジネスのことです。

アフィリエイトを始める流れとしては、サイト開設 < ASPサイトに登録 < サイト運用 という流れです。ちょっと流れは前後してしまうのですが、ASPについて少しだけ説明していきます!

広告の掲載をするにはASPに登録しよう!

ASPとは、アフィリエイターと企業を繋いでくれるサイトです。このASPサイトの中でも一番有名なのが「A8.net」です!ASPサイトはたくさんありますが、ASPに登録する際にサイトの審査等が入りおちてしまうと広告が掲載できません。この「A8.net」は、「登録無料・審査なし」使い方もわかりやすいためかなりオススメです!


アフィリエイトを始める際、まずは「A8.net」の登録を行うことを強くオススメします!また、いろいろなASPサイトが存在しますが、登録しすぎてわけわからない!という状態に陥ることもあるかと思います。登録するとしたら3社ぐらい。で良いかと思います。また、ASPに登録すると提携している企業からの多くのメールが届くようになります。なのでアフィリエイト用のメールアドレスをあらかじめ作っておきましょう!

ポイントをまとめるとこんな感じです!

・アフィリエイトとは「企業の商品やサービスを宣伝または販売するネットビジネス
・ASPサイトとは「アフィリエイターと企業を繋いでくれるサイト
・「アフィリエイト用のメールアドレス」を作成する。
アフィリエイトとは?というところから、ASPサイトに登録して「自分のサイトで広告を掲載させてもらう」というところについて説明させてもらったわけですが…まず、アフィリエイトを始めるにはサイト開設をしないといけません。ということでサイト開設について説明させていただきます!

STEP2 サイト開設(アフィリエイトの始め方)

アフィリエイトをはじめるには、サイト開設!なぜ、無料のブログ等じゃダメなのか?ってことなんですが答えは「広告の規制がかかる。」です。どういうことなのかというと、貼っていいと判断された広告じゃなければ貼ってはいけないし、貼る位置も設定されているため自由なところに貼れません。これでは、まったく成果があげられません。ということで自分のサイトを開設した方が絶対にいいです。サイト開設するには…ということなのですが以下の記事を一読ください!

サイト開設、、初心者には難しいんじゃないか?という方がいるかと思います。ただ、プログラミングの知識が全くなくても今は簡単に作れる時代です!WordPress等の(CMS)を使ってサクッと作成できるので、ぜひ時間のある時コツコツ完成させていきましょう!

もしも時間がない。やサイトデザインにこだわりたい!って方はサイト開設を誰かに任せてしまうのもひとつの手だと思います。

Crowd Works(クラウドワークス)
 Lanceas (ランサーズ)



ポイントをまとめるまとめると…

・アフィリエイトを始めるなら自分のサイトを開設した方が良い
・サイト開設は準備にすぎない
・サイト開設は任せるのもあり
サイト開設後にやっと、アフィリエイトのスタートがきれます!ここからが大変。記事を効率良く書くには?という説明をさせていただきたいと思います!

STEP3 記事を効率良く書くには?(収益化)

サイト開設後のここからが本番です!サイトを開設した後、アフィリエイトで稼ぐには「良質な記事」を書いて検索エンジンから上位表示させるしかありません。なぜかというと、サイトのアクセス数(訪問者数)を増やさないといけないからです。言うまでもなく、サイトのアクセス数が増えると「商品が売れやすくなる」からです!記事を検索エンジンで上位表示させるためには、SEO対策をしないといけません。

SEO対策(Search Engine Optimization)を簡単に説明すると、「自分のサイトをより多くの人に見てもらうために検索順位を上げる対策」です。このSEO対策について書いてしまうと、長くなるので別の機会に書かせていただければと思います!!

サイト開設後 < ASP登録

ここまではいいと思うのですが、正直「サイト運営が大変だった。」ということで最初は頑張って記事を書いていたものの途中で諦めてしまう方もいるかと思います。

正直、記事を書くのは辛い! < 収益化のために頑張る < 収益が思ったようにでない < やめる。

という流れでアフィリエイトをやめていく人がすごく多いんじゃないでしょうか?実際記事を書くのはすごく大変で辛いです。ただ、アフィリエイトで毎月100万以上儲けをだしている人に話を聞くとそんなに記事数は必要ないとのこと。では何が必要なのか!?

良質な記事を書き続けること」だそうです。

150記事あるSEO対策をしていないサイトと50記事でもSEO対策をしているサイトでは収益の入り方が違うみたいです。この話もSEO対策の記事で詳しくお伝えしていこうと思います。

では、正直辛い記事作成を効率良く行う方法とは!?

SEO対策も考えた記事のテンプレを作ること

みたいです。

私も実際にテンプレを作ることによって、記事の作成がだいぶやりやすくなりました!

簡単に記事の構成をお伝えすると…

「検索キーワードを明確にする」
1. 問題提起(悩みを読者と共有)
2. 結果を明示(この記事を読むと(読者)どうなるのか?)
3. 結果の根拠(的確に結果を伝える)
4. 読者の行動(この記事を読み終わった頃に読者がとる行動を考える)
読者の行動:収益化ポイント
こんな感じで私は記事の構成を考えています!

アフィリエイト初心者はこれだけは知っておこう!

アフィリエイトをやるぞ!って初心者に知ってもらいたいことは「アフィリエイトの収益化は厳しいぞ!」ということです。いろいろな人が収益化を目指していますが、すぐに結果を出す人はいないと思います。少なくとも「半年間」は何があっても続けてみること。

良質な記事を書き続けていればおのずと収益がどんどんアップするはずです!

初心者が知っておくべきポイントは7つあります!

・「記事の量を増やし続ける」= 「収益アップに繋がる」 ということはない。
・  ASPサイト登録は3社ぐらいに限定した方がいい(管理が大変になるため)
アフィリエイト用のメールアドレスの用意は必ずすること
・ サイトのデザインにこだわる必要はあまりない。(見やすいデザインにすること)
・ ASPサイトでどんな広告を記事にしよう。と迷う人は「Google アドセンス」を使用しよう!
シンプルに商品を紹介したいなら「Amazonアソシエイト」「楽天アフィリエイト」を使用する。
・ 記事を毎日更新する必要はない!
収益化はGoogleアドセンスからはじめて A8.netなどのASPを合わせて使用する方がいい。
「Googleアドセンス」<「Amazonアソシエイト」:「A8.net(ASP)」
以上の点を気をつけてアフィリエイトを始めてみてください!

まとめ

Toshi
Toshi

いかがでしたか?ちょっと長くなってしまいました。アフィリエイトで収益化は長い道のりになるかと思います。が、やっぱり収益化できた時はすごく嬉しいです。「Googleアドセンス」で初めて収益を得たあの日のことは忘れません!ぜひ、2019年からアフィリエイトを始めてみてください!

コメント