Amazon’s Choice で売上げ3倍!Amazonセラー必見

Amazon
スポンサーリンク
Toshi
Toshi

Amazon’s Choice」についてです。実際に自分の出店している店舗にAmazon’s Choiceがついたのですが、「なんと、売上げが約3倍になりました!」Amazon出店している方で、売上げが伸び悩んでいる方Amazon’s Choice」をつけてみてください!

今回解説していく内容は以下です!

 本記事の内容

・Amazon’s Choiceとは?
・ベストセラーとは?
・Amazon’s Choiceとベストセラーはどちらが良い?
Amazon’s Choiceをつける方法(セラー必読/売上げアップ)
Amazon’s Choiceをつけて売上げをあげたい方は、Amazon’s Choiceをつける方法(セラー必読/売上げアップを読んでみてください!


スポンサーリンク

Amazon’s Choiceとは?

Amazonで商品を探している際に、商品画像の上にAmazon’s Choiceというタグがついている商品をみたことはありませんか?これが、Amazon’s Choice」です!

Amazon’s Choice」とはどういうものなのか?商品ページのタグにマウスを合わせると…

Amazon’s Choice は、
すぐに発送ができて、評価が高く、お求めやすい価格の商品をおすすめします。
という説明が出てきます。Amazon’s Choiceはざっくり説明すると Amazon がオススメする直近の売行きが良い商品にこのタグをつけてお客さんに購入を促しています。
また、どんな検索キーワードでその商品検索されて買われているのかまでわかります!
実際に私が取り扱っている商品は以下の「マグネットUSBケーブル」です!

https://www.alloneslife-0to1work.jp/other/usb-magnet
ちょっとでも商品が気になった。という方は上記の記事も一読してみてください!

ベストセラーとは?

Amazon’s Choiceというタグと似たようなベストセラーというタグがあります!

どうやらこのベストセラーというタグは、あるカテゴリーで1位をとったものを一番売れている」ということでつけているみたいです。

Amazon’s Choiceとベストセラーはどちらが良い?

Amazonで商品購入に迷ってしまった際は、Amazon’s Choice」やベストセラー」を目印に商品購入をする人も多いみたいです。では、Amazon’s Choice」、ベストセラーどっちを選ぶべきなのでしょうか?

これは個人的な意見になってしまうのですが、「新しいもの」であればAmazon’s Choice」を。「長く愛用されているもの」であればベストセラーという感じかと思います。

結論:「Amazon’s Choice」でも「ベストセラー」でも
タグ」がついてなくても商品ページやレビュー等で判断しよう!

Amazon’s Choiceをつける方法(セラー必読/売上げアップ)

Amazonで売上げを上げる方法は、Amazon A9(アマゾンの検索エンジン)について十分理解しておく必要があります。この話は長くなってしまうため、後日他の記事で公開したいと思います。

さて、本題のAmazon’s Choiceをつける方法」に入っていきます。

もちろん、このAmazon’s Choiceが商品につくだけでかなり商品の売上げが向上します。それほど、Amazon’s Choice」の信頼性が高く、お客さんから選ばれる基準にもなるということを理解しておきましょう!

Amazon’s Choiceの3STEP

Amazon’s Choiceをつけるために、もう一度内容を確認しておきましょう!

  1. すぐに発送ができる
  2. 評価が高い
  3. お求めやすい価格

以上の条件で、Amazon’s Choiceをつけることができます!1つずつ細かくみていきましょう。

STEP1 すぐに発送ができる

すぐに「発送ができる」ということですが、これはAmazonの「FBA」を利用していれば問題ないかと思います!

Amazon (FBA)とは、出品者様に、Amazonの物流拠点(フルフィルメントセンター)に商品をお預けいただくことで、Amazonが商品の保管から注文処理、配送、返品に関するカスタマーサービスまでを代行するサービスです。

STEP2 評価が高い

調べたところ、Amazon’s Choiceをつけるには4以上ではないといけないということがわかりました。5が一つだけの私が出品している新商品でもAmazon’s Choiceがついていることから、どうやら評価数は一切関係ないようです。

STEP3 お求めやすい価格

自分の出品している商品が、競合店よりも高すぎてはなかなか売ることができません。そのため、価格は競合店確認して高すぎない値段設定がポイントとなります。

Amazon’s Choiceをつけるためにやること

Amazon’s Choiceをつけるためには「すぐに発送ができる」「評価が高い」「お求めやすい価格」といった基準をクリアしないといけないためFBAの利用」「評価4以上の評価をつけてもらう」「競合店よりも価格を下げるといったことを検討する必要があるかもしれません。

私がおこなったこととしては、競合店よりも価格を下げる、リスティングページを作り込む、店舗ページを作り込む、SNSで商品の拡散、タイムセール等です。

Amazon’s Choiceをつけるためにやることを箇条書きでまとめると…

・商品を認知させるため「広告キャンペーン」の設定
・商品をSNS等で拡散
・商品レビューを書いてもらう
・商品ページの見直し
・店舗詳細ページの見直し
・タイムセールを行う
                                                 etc…
です。これをしたら確実にAmazon’s Choiceをつけれる!ということはありません。しかし…ある程度の基準は決まっているようなので、基準をクリアしAmazon’s Choice」をつけてみてください!

まとめ

Toshi
Toshi

いかがでしたか?Amazon’s Choice」がつくとお客さんの信頼性もグッと上がり売上げがアップします!ぜひ、「Amazon’s Choice」をつけて売上げをあげてみてください。

Toshikazu Hirano

Nagasaki→Tokyo→China(Shenzhen)

1992/07/02
宮崎産まれ、長崎育ち。

前職は、東京のベンチャー企業(IT関連)で仕事をしておりその経験からホームページ作成。運営を行なっています。現在は、中国(深圳市)に住んでおりホームページの運営からYouTube動画の作成等いろいろな活動をしています。

このサイトは「プログラミングとアフィリエイト」のことをメインにいろいろな情報を発信していきます!

Toshikazu Hiranoをフォローする
Amazon
スポンサーリンク
Toshikazu Hiranoをフォローする
All One's Life

コメント