Google 翻訳の音声をダウンロードする方法

その他
スポンサーリンク
Toshi
Toshi
サイトに音声を載せたいって思ったことはありませんか?語学学習のサイトを運営している人など、必ず一度は載せたい。と思ったことがあるはずです!今回は、Google 翻訳の音声をダウンロードする方法について解説していきます!

今回解説していく内容は以下です!

 本記事の内容

・Google 翻訳の音声をダウンロードする方法
・サイトに音声を載せる方法(WordPress)


スポンサーリンク

Google 翻訳の音声をダウンロードする方法

Google翻訳は便利ですが、通常だと音声をダウンロードするボタンがないためダウンロードすることができません。ですが、検証機能を使うことによってダウンロードすることが可能になります。今回は、Google Chrome(ブラウザ)の検証機能を使って音声をダウンロードしたいと思います。

まずは Google翻訳 のページを開きます。

検索ページの方でも、音声ダウンロードの操作はできるのでどちらのページでもかまいません。

それでは、ダウンロード方法を詳しく解説していきます。

まず最初に、音声が欲しい単語や文章を打ち込みます。今回は、translationという単語の音声をダウンロードしていきます。

単語を打ち込んだら、次は右クリックし、検証を開きます。

検証を開く際には、以下のショートカットキーを使って開くことができます。
Mac :  + Opt + I
Windows : F12

検証を開くとこうなっています。次にNetworkをクリックします。
Networkを開いた後に、ダウンロードしたい音声を一度クリックして流します。

すると、データが流れて Type のところに media が出てくるかと思います。

Type が mediaになっている Name のところをダブルクリックすると…

新しいタブで音声のダウンロードできるページが出てきます。このページからをクリックし音声をダウンロードします。

ちょっと手間ですが、ダウンロードができたかと思います!

これを知ってれば、どんな言語の音声でも簡単にダウンロードすることが可能です!

サイトに音声を載せる方法(WordPress)

このサイトは、WordPressで作っているのですがWordPressでは簡単に音声をサイトに載せることができます。

要領は画像を挿入するのと同じで、音声データをメディアに追加することで、簡単に載せることができます。

このサイトの他に実は、現在中国語の学習のためのサイトを作っており、その際よく音声データをダウンロードして単語+音声、文章+音声という感じで学習に使えるようなサイトにしています。よかったら以下のページを確認してみてください!

まとめ

Toshi
Toshi

いかがでしたか?ちょっとめんどくさくはありますが、実はGoogle翻訳からでも簡単に音声をダウンロードすることができます。やったことない方はぜひ試してみてください!

Toshikazu Hirano

Nagasaki→Tokyo→China(Shenzhen)

1992/07/02
宮崎産まれ、長崎育ち。

前職は、東京のベンチャー企業(IT関連)で仕事をしておりその経験からホームページ作成。運営を行なっています。現在は、中国(深圳市)に住んでおりホームページの運営からYouTube動画の作成等いろいろな活動をしています。

Toshikazu Hiranoをフォローする
その他
スポンサーリンク
Toshikazu Hiranoをフォローする
All One's Life

コメント

Translate »