【YouTube】ライブ配信をスケジュール設定する方法(メリットは?)

その他
Toshi
Toshi
YouTubeで多くの人にライブ配信を見てほしい。と思ったことはありませんか?ライブ配信のスケジュール設定をすることで、ライブ配信前に、ライブするよー!っと告知ができます。ということで、今回はYouTubeでライブ配信をスケジュール設定する方法とメリットについてお伝えします!

今回解説していく内容は以下です!

 本記事の内容

・YouTube ライブ配信をスケジュール設定する方法
・関連記事


YouTube ライブ配信をスケジュール設定する方法

ライブ配信をスケジュール設定し告知しよう!
ライブ配信をスケジュール設定する方法を説明する前に、メリットをさきにお伝えします。
メリット
・特定のキーワードで調べた視聴者に対し、ライブ配信を事前に告知できる。
・ライブ配信前に、チャットを通して視聴者と交流することができる。
・ライブ配信を事前に告知することで、気になった人がリマインダー設定→ファンになってくれる可能性がでてくる。

ライブ配信をスケジュール設定していたため、いつも配信に来てくれている方などとのコミニケーションがライブ配信前でもとれるようになります。
配信前に、視聴者さんに事前に配信内容を相談することもできるし…
配信が遅れそうな場合にもチャットで伝えることができます。

YouTube ライブ配信をスケジュール設定

ライブ配信をスケジュール設定する方法は簡単です。
  1. YouTubeから ライブ配信を開始 をクリック
  2. 管理 をクリック
  3. ライブ配信をスケジュール設定 をクリック
  4. 新規作成 or 設定を再利用 をクリック
  5. 概要欄 / サムネイル / 配信日時を設定後 作成 をクリック
  6. OBS側で ストリームキー を設定
  7. 時間になったら 管理を開き ライブ配信タイトル をクリック
  8. OBS側で 配信開始 をクリック

5までの手順をすすめればスケジュール設定は完了です。

② ③

必ず、プライバシー設定を公開にしておきましょう!また、収益受け取りをしたい方は事前にオンにしておきます。(収益はライブ配信が始まってからの視聴回数により決まります。)

スケジュール設定が完了したら、YouTubeから検索をかけるなどして ちゃんと設定できているか確認!

設定がうまくできていない場合、検索してもスケジュールが検索にひっかかりません。プライバシーやタイトルなどを確認してみましょう。

関連記事

【OBS】YouTubeでライブ配信する方法《2021年最新版》
YouTubeでライブ配信を行いたい方向けに、YouTubeのライブ配信機能を使った ライブ配信のやり方とOBS Studioを使ったライブ配信のやり方を簡単に解説したいと思います。
【OBS】画面が映らない時の対処法(30秒で解決)
OBSで画面が映らない時の対処法について、簡単に解説したいと思います。「有効なプロパティがありません」これは一体...

まとめ

Toshi
Toshi

いかがでしたか?スケジュール設定は簡単でしたね!設定がおわったら必ず、公開にしておいてください

コメント

T
error:Content is protected !!