【1分でできる】YouTubeのサムネイル設定(非表示→表示)

動画編集
スポンサーリンク
Toshi
Toshi

YouTubeで動画投稿を始めたけど、サムネイルの設定ができない。なんて悩んだことはありませんか?この記事を見れば1分でサムネイルが設定できるようになります!また便利な設定も合わせてお伝えしていきます!

今回解説していく内容は以下です!

 本記事の内容

・カスタムサムネイルとは?
・カスタムサムネイルを使用する方法


スポンサーリンク

カスタムサムネイルとは?

カスタムサムネイルを使用しているか使用していないかで、動画がみられるかみられないかが決まってきます!できるだけこのサムネイルを作り込みましょう。

ただ動画をアップロードしただけでは、動画のある瞬間を切り出した画像が自動で選択されてしまします。そのため、動画アップロード後サムネイルの編集をしなければいけません。

カスタムサムネイルを使用する方法

YouTubeを始めたばかりだとこのカスタムサムネイルの使用ができないため、電話番号での認証が必要になってきます。

認証の流れとしては…

  1. YouTubeにアクセス
  2. 右上のiConからYouTube Studio(ベータ版)をクリック
  3. ダッシュボード左下の従来のクリエイターツールをクリック
  4. ダッシュボードのチャンネルをクリック
  5. iCon横にある「確認ボタン」をクリック
  6. アカウント確認をしなければいけないため国と電話番号を入力「送信」をクリック
  7. YouTubeアカウントを確認後、ステータスを確認

です。ちょっと文章ではわかりにくいため、画像を使いながら説明していきます。

まずは、YouTubeにアクセスしましょう!

YouTube

アクセス後、iCon < YouTube Studio(データ版)をクリックします。

その後、ダッシュボードの一番下にある従来のクリエイターツールをクリックします。

従来のクリエイターツールに戻ったらダッシュボードに「チャンネル」があるので「チャンネル」をクリック!

「確認済み」となっていますが、初期アカウントはここが「確認」になっているので、「確認」をクリックします!

後は国を選択し電話番号を入力するだけです。「SNSで受けとる」だとSNSに確認コードが送られてきます。

確認コードを確認後、入力し送信します。

うまくいけば「確認済み」になります。

サムネイル変更は… 動画 < 編集 で可能です。

従来のクリエイターツール

YouTube Studio(データ版)

ということでカスタムサムネイルの説明は以上です!

まとめ

Toshi
Toshi

いかがでしたか?YouTubeを始めたばっかりの人はサムネイルの設定をあまりしていませんが有名なYouTuberの方はだいたいこのサムネイルを作り込んでいます。動画を再生されるかはタイトルとこのサムネイルで決まってくると思うので、ぜひ作り込んでみてください!

コメント