【iMovie】YouTubeに直接動画をあげてブログに掲載するまで

動画編集
スポンサーリンク
Toshi
Toshi
iMovieで動画を編集した後に、iMovieからYouTubeに動画を直接あげることができます。ということで今回はiMovieからYouTubeに直接あげる方法YouTubeをブログに載せる方法の2つを解説していきます。

今回解説していく内容は以下です!

 本記事の内容

・iMovieで編集した動画をYouTubeに直接動画をあげる方法
・YouTubeの動画をブログに載せる方法


スポンサーリンク

iMovieで編集した動画をYouTubeに直接動画をあげる方法

iMovieで編集した動画をYouTubeに直接動画をあげる方法ということで、動画の編集は既に終わっている状態で右上の共有アイコン < YouTube をクリックします。

次に動画のタイトル、説明、解像度、カテゴリ、プライバシー等を設定します。YouTubeの動画の詳細は編集できるので、ここでいろいろ設定しなくても大丈夫です!

次へを押すと…利用規約がでてきます。

公開を押しましょう!すると、動画がYouTubeにアップロードされ始めます。

動画のアップロードが終わると、正常に投稿できたことがわかります!

次にあげた動画がちゃんとあるのかYoutubeで確認をとりましょう。

YouTubeにアクセスし、右上にあるチャンネルのアイコンから < YouTube Studio < 動画(動画一覧)で投稿した動画を確認知ることができます。 

以下は、YouTube Studio になる前のYouTubeのクリエーターツールで動画一覧になります。

編集を押して動画のタイトルや、説明を変更することができます。

2020年5月現在、YouTube Studio < 動画(動画一覧) < 詳細から動画のタイトルや説明欄等の設定が可能です。

YouTubeの動画をブログに載せる方法

次に動画をブログに載せる方法についてですが、WordPressに掲載する方法を今回はお伝えしていきます!

まずは、ブログに掲載したい動画にアクセスし、共有をクリックします。

共有をクリックすると、埋め込む、Twitter、Facebook、goo、楽天ブログ、Blogger、mixi、Ameba、Tumblr、reddit、Yahoo!Japan、メールと出て来ます。ブログに掲載する場合は、URLをそのままコピーしてもいいのですが動画の開始時間を指定する場合は「埋め込む」を選ぶ必要があります。

開始位置にチェックを入れて時間を指定することによって、動画を見てほしいところから見てもらうことができます。

実際に以下の動画を再生してみて違いを確認してみてください!

普通の埋め込み

パソコン1台でYouTubeを始めよう!(動画撮影から編集まで解説)

4:00〜再生するように指定

まとめ

Toshi
Toshi

いかがでしたか?iMovieで直接動画をYouTubeにアップする方法や、YouTubeの動画をブログに載せる方法がわかったかと思います!ぜひ、参考にしてみてください。

コメント

Translate »