【Photoshop】効率UPできるショートカット(厳選)

画像編集
Toshi
Toshi
最近Photoshopをよく触っているのですが、やっぱりショートカットを覚えるだけで全然作業のやり易さが違います!そこでよく使うショートカットだけ 厳選GIF も用いてわかりやすくまとめてみました!

今回解説していく内容は以下です!

 本記事の内容

・Photoshop 効率UPできるショートカット(厳選)
・関連記事


Photoshop 効率UPできるショートカット(厳選)

ということで、Adobeが記事に MacWindows のショートカットキーをそれぞれまとめていました。参考にいろいろなショートカットを使ってみたのですが 自分が使ってみてよかったショートカットキー または よく使っているショートカットキー 紹介したいと思います!

Command⌘ + S で、変更の保存が簡単にできます。

要素のコピー(alt + クリック&スライド)

要素を選択し alt + クリック&スライド で、コピー が簡単にできます。 alt を押すことによって 少しicon    変化します。

コピー&ペースト (Command⌘ + C) → (Command⌘ + V)

要素を絞ってコピーしたいこともあるかと思います。クイック選択ツール を使って範囲を決めて Command⌘ + Cでコピーし Command⌘ + V で貼り付けます。

自由変形 (Command⌘ + T)

要素の大きさをパパッと変えたい。そんな時は Command⌘ + T自由変形 させてあげましょう!

拡大縮小(Command⌘ + Shift + (+) (-))

細かい画像の切り取り等には必ず、拡大縮小を使わなければいけませんよね。Command⌘ + Shift + (+)拡大 ができ Command⌘ + Shift + (-)縮小 ができます。  画面サイズを合わせるには Command⌘ + 0 を活用しましょう!

選択範囲(alt + (-))

クイック選択ツールや長方形選択ツール等を使っている時、指定範囲よりはみ出したことはありませんか?そんな時は alt + (-) で指定範囲の 調整(削除) を行ってあげましょう!

透過率変更(1 – 9)

透過率の調整は、数字の 0 〜  9 までを使います。 0 が 100% で 1が 10%。GIFでは 0 〜 1 まで実際に順番に押していってます。 透過率 を変更することもよくあると思うので覚えておきましょう!

関連記事

Photoshopの使い方をまとめているので、よければこの記事もご覧ください!

まとめ

Toshi
Toshi

いかがでしたか?紹介したショートカットはたった7つですが、これを覚えているだけでも 全然作業効率が違う と思います!いろんなショートカットを知りたい方はぜひ、Adobeの記事”これで作業効率が劇的に上がる!Photoshopのショートカットキー早見表“を確認してみてください!

Toshikazu Hirano

Nagasaki→Tokyo→China(Shenzhen)

1992/07/02
宮崎産まれ、長崎育ち。

前職は、東京のベンチャー企業(IT関連)で仕事をしておりその経験からホームページ作成。運営を行なっています。現在は、中国(深圳市)に住んでおりホームページの運営からYouTube動画の作成等いろいろな活動をしています。

Toshikazu Hiranoをフォローする
画像編集
Toshikazu Hiranoをフォローする
All One's Life

コメント

T