【iPhone】音声付きで画面収録をする方法(30秒で解決)

その他
スポンサーリンク
Toshi
Toshi
iPhoneで画面収録をする時、普通に画面収録したら音声が入りません。今回は、iPhoneで画面収録する時に自分の声などを入れる方法についてお伝えします。

今回解説していく内容は以下です!

 本記事の内容

・音声付きで画面収録をする方法


スポンサーリンク

音声付きで画面収録をする方法

iPhone で画面収録する方法は、ホーム画面で下から上にスワイプすると画面収録のアイコンが出てくると思います。

こんなやつ

これを長押しするだけで、マイクのアイコンが出てくるのでマイクをオンにしてあげることにより、音声を入れた画面収録が可能です。

画面収録アイコンを長押し

マイクをオンにし、画面収録をタップ

これだけで、音声を入れながら画面収録を行うことができます。

通常、iPhoneのソフトウェア・アップデートをしていればデフォルトで画面収録アイコンが出てきているとは思います。ですが、出てきていない場合には  設定 <コントロールセンター < コントロールをカスタマイズ より + で追加することができます。

逆に今出てきているものでいらないものがあれば、− で削除することができます。

試しに低電力モードストップウォッチがあったのでコントロールを追加してみました。

コントロールセンターでカスタマイズできるものは以下になります。追加したい場合や減らしたい場合は整理しましょう。何も設定をいじっていない場合は、フラッシュライト、タイマー、計算機、カメラ、画面収録、QRコードスキャンがでていると思います。

  • フラッシュライト
  • タイマー
  • 計算機
  • カメラ
  • 画面収録
  • QRコードをスキャン
  • 低電力モード
  • ストップウォッチ
  • Apple TV Remote
  • Wallet
  • アクセシビティのショートカット
  • アクセスガイド
  • アラーム
  • テキストサイズ
  • メモ
  • 運転中の通知を停止
  • 拡大鏡
  • 視覚サポート

ちょっと話は脱線してしまいましたが、画面収録の追加が必要な場合は カスタマイズ画面 から行うようにしてください。また、画面収録を終える際は iPhone の上部をタップ <  停止 で画面収録をやめることができます。

iPhone の上部(赤くなっている部分)をタップ

画面収録を停止しますか? と出てくるので停止をタップ

ということで、音声付きで画面収録をする方法について解説していきました。

まとめ

Toshi
Toshi

いかがでしたか?かなり簡単に画面収録をする時に音声を入れることができたかと思います。また画面収録で音声を入れる際には、iPhoneの音量に気をつけてみてください。もし、ゲーム実況をするようであればiPhoneの音量を先に下げておくといいかもしれません。
※ゲームのBGMが大きくて音声がかなり小さくなってしまうことがあるため。
ぜひ、参考にしてみてください!

Toshikazu Hirano

Nagasaki→Tokyo→China(Shenzhen)

1992/07/02
宮崎産まれ、長崎育ち。

前職は、東京のベンチャー企業(IT関連)で仕事をしておりその経験からホームページ作成。運営を行なっています。現在は、中国(深圳市)に住んでおりホームページの運営からYouTube動画の作成等いろいろな活動をしています。

Toshikazu Hiranoをフォローする
その他
スポンサーリンク
Toshikazu Hiranoをフォローする
All One's Life

コメント

Translate »