iPhoneで手軽にルーティン動画を撮影【撮影方法】

動画編集
スポンサーリンク
Toshi
Toshi
昨年から流行っているルーティン」動画。最近では、芸能人のローラさんが1ヶ月前にYouTubeに投稿した「ローラのモーニングルーティン❤️【Rola’s Morning Routine】」という動画が現在333万回再生されており人気です。そんなルーティン動画をiPhoneで実際撮ってみたので解説します。

今回解説していく内容は以下です!

 本記事の内容

・ルーティン(routine)とは?
・ルーティン(routine)動画を撮る目的って?
・iPhoneでの撮影方法(ルーティン動画を作るには)


スポンサーリンク

ルーティン(routine)とは?

ルーティン(routine)とは、習慣的・定型的な手続きや仕事のこと。で、仕事でルーチンワークといった言葉を聞いたことはないでしょうか?これも同じ意味で言い方としては、「ルーチン」「ルーティン」「ルーティーン」といった言い方をします。

今回は「モーニングルーティン」と「ナイトルーティン」を撮影してみました。

ルーティン(routine)動画を撮る目的って?

そもそもルーティン動画をどうして撮るのか…

・流行りにのっかりたい。
ちょっとオシャレな動画が作りたい
・芸能人やYouTuberがやってて気になった。
・ショートムービーだし自分でも動画が作れるかも?
みたいな感じじゃないでしょうか。正直ダレトク動画なの…って感じはあります。芸能人やYouTuberみたいに一定層ファンがいる人にとってはいいかもしれませんね。
はいっ!!
では、今からiPhoneでの撮影方法についてお伝えします。

iPhoneでの撮影方法(ルーティン動画を作るには)

iPhoneでの撮影方法といっても、ただiPhoneを使って撮影するだけなので特にこれといって技術的なことは必要ありません。必要なものは iPhone のみ です。

ルーティン動画を作るには構成が大事なため、まずは構成を考えます。モーニングルーティンの撮影であれば毎朝していることを考えてみます。

  • 朝アラームで起きる
  • 携帯を見る
  • 顔を洗う・歯磨きする
  • コンタクトをつける
  • 服を着替える
  • ニュースを見る
  • パソコンで作業する
  • 二度寝する…

etc…人によっては外で運動をするだったりとか様々ですよね。自分が作ったモーニングルーティン動画では、朝起きてから家を出るまでにやることを約2分30秒でまとめました。

本日、7時に起床し…7時15分〜動画を撮り始めて 9時45分 には YouTube にアップロードしました。約2時間で作り上げた動画がこちらです!!

お、そんなに簡単にできるんだったら、自分もやってみよう!と思いませんでしたか
自分が撮る前に考えた流れはざっくりと アラームを止める < 歯を磨く < 着替える < 出る だったのですがこれだけじゃかなり短くなってしまうので、途中に思いついたいつもやってることをといれつつ動画を撮って行きました。
ショートムービーになるので1シーン1シーンを短く、いろんな動画素材を撮ると動画を編集する際に楽しくできるかと思います

iPhoneは基本立てかけたりして撮影しますが、横向きで全て撮影しました。縦や横で動画を撮ってしまうと編集が大変になってしまうためです。

 

 

ナイトルーティンはかなりやってることが日によって違いますが、現在ホテル暮らしということもあり必ず夜ご飯を食べた後は、ゴミを出しにいく習慣がついてしまっているのでゴミを出してから家に戻って…ゆったりするまでを動画にしています。こちらの動画も約2分30秒でまとまっており、変数にかかった時間は約1時間でした。

ルーティン動画の編集はシンプルに

ショートムービーなので、そんなにこだわる必要はなくシンプルでいいかと思います。

字幕もこんな感じでラフに入れています
無駄に靴下なんか映しちゃったり…
自分だけを撮るのではなく物にフォーカスしてあげるといいかもしれません。
最後に視聴してくれた方にメッセージを…
行ってきます!で締めてますがその前に「皆さん今日も一日頑張りましょう!」的なメッセージを入れました。
っとこんな感じで 素人 ながら作ってみました!ナイトルーティンの方は「今日も1日お疲れ様です」というメッセージを入れてみました。
BGMは以前紹介したサイトよりとってきています。気になる方は以下のリンクをご覧ください!

ちなみに使用した動画編集ソフトは Filmora です。簡単に編集できるのでオススメですが、ルーティン動画なら無料ソフトでも十分かもしれません。

どのクオリティで作るかによって変わってくるとは思いますが 重要なのは 、動画の内容構図だと思います。とはいえ、気合いを入れすぎずゆるっと作ってみてもいいかもしれません。気合いを入れすぎると、撮れなくなってしまうので…

まとめ

Toshi
Toshi

いかがでしたか?手軽に撮れるので、YouTubeを始めようと思ってる方は特に一度試しにルーティン動画みたいなショートムービーを撮ってみてもいいかと思います。ぜひ参考にしてみてください!

Toshikazu Hirano

Nagasaki→Tokyo→China(Shenzhen)

1992/07/02
宮崎産まれ、長崎育ち。

前職は、東京のベンチャー企業(IT関連)で仕事をしておりその経験からホームページ作成。運営を行なっています。現在は、中国(深圳市)に住んでおりホームページの運営からYouTube動画の作成等いろいろな活動をしています。

このサイトは「プログラミングとアフィリエイト」のことをメインにいろいろな情報を発信していきます!

Toshikazu Hiranoをフォローする
動画編集
スポンサーリンク
Toshikazu Hiranoをフォローする
All One's Life

コメント