Instagram – パソコンから画像を投稿する方法(番外編:インスタ映えはもう古い)

SNS
スポンサーリンク
Toshi
Toshi

パソコンに眠っていた画像をInstagramにアップしたい!でもPCからの投稿がわからない。PCからInstagramの投稿を可能にする方法を「1分」でお伝えしたいと思います。

今回解説していく内容は以下です!

 本記事の内容

・パソコンでInstagramに画像を投稿する方法
・番外編:インスタ映えは古いのか


スポンサーリンク

パソコンでInstagramに画像を投稿する方法

さっそくですが、時間がないのでお伝えします。なお、使用するブラウザは Google Chrome になります!

 Instagram

PCからInstagramにログインしてもらって右クリックし「検証」をクリックします。すると、デベロッパーツールがひらきます。

そのあと、をクリックしていったん更新をかけます。するとiPhone同様に投稿の +  iconが出てくるので

+を押すと画像の投稿が可能となります。まとめると…

・Instagramにログイン→右クリックし検証を押す(デベロッパーツール)を開く→iPhone、iPad的なiconを押す→ホームページを再読込(更新)する。→iPhoneと同じ画面になるので + を使用し投稿。

はい、これだけです!

番外編:インスタ映えは古いのか

さて、記事がちょっと短くなったのでインスタ映えは古いのかということでまとめてみました!

そもそもインスタ映えとは?

インスタ映えとは、Instagram(インスタグラム)に写真を投稿した際に、見栄えが良く映ることを示します。良い写真が撮れる場所を「インスタ映えスポット」と呼んでみたりと、この「インスタ映え」が一番流行った「2017年」にはこの「インスタ映え」をメインにした観光ツアーなんていうのもくまれたりしていました。

インスタ映えは年間大賞だった。

「インスタ映え」は2017年ユーキャン新語・流行語大賞にノミネートされ、みごと年間大賞に選ばれていました。

インスタ映えに変わる「チル」

毎年新しい言葉が出てきますが、2018年若者流行語にもノミネートされたチルチルとはぐだぐだと、ゆったりしている状態を表す言葉です。「インスタ映え」が「キメキメの写真」だとしたら「チル」は、「キメすぎず、ちょっとぬけた日常的な感じのある写真」のようです。どうやら「インスタ映え」をねらった「キメキメの写真」を撮るのは疲れちゃったみたいです。

まとめ

Toshi
Toshi

インスタを使用している人は多ですが2017年までの「盛っている / 派手な」インスタ映えから2018年は「リラックス / ゆったり」なチルというキメすぎない、ナチュラルな投稿が増えていっているみたいです。2019年もこの流れが続くかと思います。ぜひ、2019年はキメすぎないナチュラルな写真を撮ってInstagramの投稿を楽しんでみてください!

コメント