【YouTube】24時間LIVEをやってみた(過酷なの?)

その他
Toshi
Toshi
YouTubeの24時間LIVEをやってみました。正直かなり過酷でした。どんなことをしたのか?また、24時間LIVE中に感じたことを解説していきます。

今回解説していく内容は以下です!

 本記事の内容

・YouTube 24時間LIVEをやってみた
・24時間まるまるカットせずに24時間をアップロードしている動画2つだけ説
・24時間LIVEが終わった結果(LIVE配信の効果は?)


YouTube 24時間LIVEをやってみた

24時間やったら、チャンネル登録者はどうなるのか。また、視聴回数や視聴時間はどうなるのか。

試すべく、24時間LIVEをやってみました。

じゃあ企画はどうしたのか。ということなのですが、いろいろなYouTuberの方を参考にした結果。何もしない。がベストだと感じました。当初考えていたのは、椅子の上で24時間生活。24時間一言もしゃべらない。というものだったのですがどう考えても実現が厳しそうだったので、24時間寝ずにノープランで挑戦することにしました。主にやったことは

  • 中国語の勉強
  • 爆走ドリフターズ(ゲーム実況)
  • 視聴者との雑談

ということで24時間LIVEを続けていったわけなのですが、24時間きついなーっと思って24時間動画をあげれてるYouTuberさんはいるのかということで調べてみました。

24時間まるまるカットせずに24時間をアップロードしている動画2つだけ説

24時間まるまるカットせずにアップロードしている動画を調べてみたら本当にこの2つの動画だけだと思いました。

本当の24時間動画だと 1:00:00:00 といった表示になっています。

前提としては以下です。

・24時間カットしていない動画をまるまるあげている。
※ニュースや渋谷のスクランブル交差点を映しているライブカメラは除外
・海外のYouTubeは除外
本当に24時間、まるまる動画はあげられているチャンネルはありませんでした。
24時間動画をみ続けられる人は確かにいないと思いますが、24時間というタイトルで視聴者を釣っているな。と思われる動画もたくさんありました。

24時間LIVEが終わった結果(LIVE配信の効果は?)

この24時間LIVEが終わったら…どうなるのか。24時間たったらLIVEが自動的におち、動画が公開されると思っていました。そう、の表示を自分のYouTubeチャンネルでも実現したい。そう考えていたのです。
結果:24時間たってもLIVEはそのまま続けられる
24時間たっても実はLIVEはそのまま継続できます。予想外だったためちょっとびっくりしました。その後ライブ配信を終了し、LIVE配信を振り返ろうとしたのですが、それができませんでした。
正直かなり、悲しかったです。
残されたのは、この結果!
LIVE配信の効果、というところなのですが
・再生回数:732
・最大同時接続数:15
・新規チャンネル登録者:
・時間:24:02:05
・合計総再生時間:5日
・平均総再生時間: 9:00

こんな感じです。めちゃくちゃ留学の時の質問とか…中国のいろんな質問とかに答えていたのに、新規チャンネル登録者0って…虚しい。ただ合計総再生時間は 5日ということでYouTube、収益化を目指している人で再生時間が足りていないチャンネルには最適かと思います。

まとめ

Toshi
Toshi

いかがでしたか?24時間LIVE、寝ずにLIVE配信は実際かなり辛かったですが、LIVEだとコメントをいただけて視聴者さんとコミニケーションをとれるので楽しいですね!ただ、24時間だとどうしても辛いので適度なLIVE配信する時は適度な時間で楽しみましょう!

Toshikazu Hirano

Nagasaki→Tokyo→China(Shenzhen)

1992/07/02
宮崎産まれ、長崎育ち。

前職は、東京のベンチャー企業(IT関連)で仕事をしておりその経験からホームページ作成。運営を行なっています。現在は、中国(深圳市)に住んでおりホームページの運営からYouTube動画の作成等いろいろな活動をしています。

Toshikazu Hiranoをフォローする
その他
Toshikazu Hiranoをフォローする
All One's Life

コメント

T