令和が発表されて3日、世に出た令和商品まとめ

その他
スポンサーリンク
Toshi
Toshi

新元号の令和(れいわ)が発表後、すぐにいろいろな商品がAmazon楽天またメルカリでの販売がされています。どうやら新元号発表記念ということで、セールが開催されていたりもするようです。今回は、令和(れいわ)が発表されて三日でどんな商品が世に出回っているのか調査しました!

今回解説していく内容は以下です!

 本記事の内容

・令和が発表されて3日
・【悲報】転売目的で怪我人がでる
・令和とつく商品まとめ


スポンサーリンク

令和が発表されて3日

先日5月1日から適用される新元号、令和(れいわ)の発表がありました。

皆さんも知っての通り、この発表があってすぐに各地で令和(れいわ)とつく商品が続々と売られ始めました。中には令和(れいわ)発表から3時間後にはTシャツを販売しているショップもあったようで、すごいスピードで新しい令和(れいわ)商品が世に続々と送りだされたようです。

【悲報】転売目的で怪我人がでる

この新元号、令和(れいわ)と発表された後、すぐにコカコーラが令和ラベルのコーラを2000本無料配布したり令和とパッケージに書かれているハイチュウを渋谷で1000本無料販売したり号外欲しさに人が押し寄せたりと…東京はとてつもない騒動になっていたとのこと。

号外欲しさに押し寄せる人

 

この記事をまとめている際にいろいろ調べたのですが、コーラやハイチュウ、号外は全てメルカリ等で転売されていました。恐ろしい、、ビジネス精神。

ということで、世に続々と送りだされている商品をみていきましょう!

令和(れいわ)とつく商品まとめ

今回は、Amazon楽天メルカリでの調査を行いました!

Amazon

Amazonで検索した結果、発表されてすぐに売られていた商品がこちら…

なるほど、のぼりが売っているとは。ちょっと笑っちゃいました。次にこちら

この灸も発表があってすぐに売られていました。そのほか、カレンダーやスタンプ等が売られていましたが3日たった今ではスマホケースや、Tシャツ等が作られて徐々に販売されているようです!
ただ、予約受付中…となっている商品もあって。とりあえず出してみた感が強いですよね(笑)売れるのかな。。

他のスマホケースはこんな感じ!10点ずつ作ってみてる感じですかね?不思議。

Amazonを調査した結果、まとめると

令和で検索した結果
カレンダー
・ゴム印
・ステッカー
のぼり
・バック
Tシャツ
・キャップ
スマホケース
・バッチ
等が売られていました!

楽天

楽天はAmazonと比べて、お酒等の商品も入ってきました!

令和で検索した結果
・Tシャツ
・ゴム印
・ステッカー
・のぼり
・バック
お酒
キーホルダー
・スマホケース
マグカップ
やっぱりAmazonと楽天を比べると売られている商品のラインナップが変わってきて面白いですよね!個人的に好きだと思った商品はこちら!
あえて令和(れいわ)ではなく「さよなら平成」というひねりのないシンプルな商品。嫌いじゃないです!が、100均にも正直売ってそう。。。

メルカリ

たぶん、Amazonや楽天よりも自由に出品できているので面白い商品がありそうですよね!また、転売されている商品も探していきたいと思います!

最初に目についたのはやはり号外
価格設定がまちまちですが、高い人は ¥11,000 にしている。買う人はいるのでしょうか。
次に目についたのが、やっぱりTシャツ。デザインはシンプルで着やすいかもしれません!
ありました。コカコーラ
誰が買ったのか、SOLDOUTに。
残念ながら、変わった商品はありませんでした。目立っていた商品が
  1. 号外
  2. Tシャツ
  3. 令和コーラ

でした!当然ネットでも話題なので、その流れでメルカリに出品していた人がたくさんいたのではないでしょうか!

まとめ

Toshi
Toshi

いかがでしたか?令和(れいわ)商品が続々と出てきています。実際こんな盛り上がりをみせるのは、5月末ぐらいまでだと私は予想しています!商品を売ろう!転売しよう!と思っている方は平成の終わり(4月30日)までには出し切った方がいいかもしれませんね!ぜひ、令和(れいわ)ブームにのっかってみてください!

Toshikazu Hirano

Nagasaki→Tokyo→China(Shenzhen)

1992/07/02
宮崎産まれ、長崎育ち。

前職は、東京のベンチャー企業(IT関連)で仕事をしておりその経験からホームページ作成。運営を行なっています。現在は、中国(深圳市)に住んでおりホームページの運営からYouTube動画の作成等いろいろな活動をしています。

このサイトは「プログラミングとアフィリエイト」のことをメインにいろいろな情報を発信していきます!

Toshikazu Hiranoをフォローする
その他
スポンサーリンク
Toshikazu Hiranoをフォローする
All One's Life

コメント