【新型コロナウイルス】後遺症は深刻なのか?嗅覚障害・味覚障害・脱毛(#コロナ後遺症)

その他
Toshi
Toshi

新型コロナウイルスは感染し回復したあとも、後遺症が残ると言われていますがどういったものがあるのか…ニュースTwitterから情報をまとめてみました!

今回解説していく内容は以下です!

 本記事の内容

・新型コロナウイルス 後遺症は深刻なのか?(後遺症まとめ)


新型コロナウイルス 後遺症は深刻なのか?(後遺症まとめ)

新型コロナウイルスの後遺症をリストにすると…

  • けん怠感
  • 気分の落ち込み
  • 思考力低下
  • 息苦しさ
  • 脱毛
  • 嗅覚障害
  • 味覚障害
  • 睡眠障害
  • 食欲不振
  • 胸痛

などがありますが、新型コロナウイルスの後遺症で怖いと思っているもので、「気分の落ち込み」「嗅覚・味覚障害」「脱毛」があります。実際、ニュースで取り上げられていた内容ですが、感染から半年嗅覚障害が治っていない女性。脱毛に悩まされている20代の女性のインタビューがあっていました。

後遺症はいつ治るかわからないということで、かなり不安ですよね。

とくにメンズだったら気になるところが、脱毛についての話

あの頃のふさふさな俺に戻りたい。

実は、男性の方がヘアサイクルが短いため、髪の寿命が短く老化スピードも早くなっています。おじいちゃん、おばあちゃんになった時、ふさふさなおじいちゃんが少ないのはこのためです。

後遺症は若者にも残るようで、後遺症を訴える患者は10代〜30代で 47% もいるとのことでした。

 Twitter #コロナ後遺症

#コロナ後遺症
ここからは、 Twitterのハッシュタグ「#コロナ後遺症」についてちょっとみていきましょう。

現在、 Twitterでアンケートを実施中なのでよかったらお答えください。

 

 

また、いまだに新型コロナウイルスはただの風邪だということを言っているかたや、軽視している方がSNS上を見る限り多いように思います。後遺症が残るということもぜひ知っていただきたいですね…

まとめ

Toshi
Toshi

いかがでしたか?新型コロナウイルスにかかって回復したとしても、後遺症が残る場合があります。できるだけかからないよう。また、かかったらうつさないようしっかり対策を行なっていきましょう。

コメント

error:Content is protected !!