【CAMPFIRE】1日で100名もの支援者を獲得した方法

その他
スポンサーリンク
Toshi
Toshi
クラウドファンディング(CAMPFIRE)で支援者がなかなか増えない。と悩んでいませんか? 今回は、1日で100名もの支援者を獲得した方法をお伝え致します。

今回解説していく内容は以下です!

 本記事の内容

・1日で100名もの支援者を獲得した方法


スポンサーリンク

1日で100名もの支援者を獲得した方法

なかなか支援者が増えない

毎日平均で 4人〜6人 ほど支援をいただいているプロジェクトだったのですが、一気に支援者が爆発的に増加する出来事がありました。グラフを見るとすぐわかりますね!

事件発生前

事件発生後

1日で100名もの支援者を獲得できた方法は

CAMPFIREニュースレター広告
を利用したからです。どうやったらこの CAMPFIREニュースレター広告 を利用できるのか?また、100名もの支援者を獲得できた理由について解説したいと思います!

CAMPFIREニュースレター広告について

ニュースレター広告(メルマガ)の内容について確認してみましょう!

ポイントを絞ると、配信数が 40万通もあり 開封数 6万通(見込み) もあるとのことです。また週に 水曜土曜に配信されており、 水曜日 第2コンテンツの配信を今回はお願いしました。

ちなみにこのニュースレター広告には掲載枠があるため、事前予約が必要です!

かなりに人気で枠が上記のように埋まっています。メルマガを頼む時の広告運用フローは以下となります。

簡単に説明させていただきますが…詳しくは CAMPFIRE掲載担当 の掲載担当者に直接お問い合わせしてみてください!

100名もの支援者を獲得できた理由

ニュースレター広告(メルマガ)を利用したらどんなプロジェクトでも多くの支援者が獲得できるのか?というとそうでもありません。今回私が携わっているプロジェクトの

海外でも話題の スマート耳かき bebird – 日本初

はこの ニュースレター広告(メルマガ) との相性がとてもよかったのでこれだけ爆発的に支援者を伸ばせたのだと思います。 現在行っているプロジェクトの支援者層は、30〜40代が多く、男性が過半数を占めています

 

CAMPFIREの運営スタッフさんから提供された、資料を開いてみると

バッチリ行っているプロジェクトの支援者層と一致します

このように、ターゲット層が30〜40代でかつ男性の支援者が多いプロジェクトにおいてはかなりメルマガの効果が期待できるのかもしれません。最初メルマガの効果にあまり期待してなかったのですが CAMPFIREの運営スタッフさん からオススメされてやってみてよかったと思いました!!

提案は素直に聞きましょう

まとめ

Toshi
Toshi

いかがでしたか?クラウドファンディング(CAMPFIRE)での支援者数がなかなか増えないということであれば、掲載担当者に連絡し相談してみたらいいかもしれませんぜひ、 CAMPFIREニュースレター広告 というサービスがあるのでうまく活用してプロジェクトを成功させましょう。

Toshikazu Hirano

Nagasaki→Tokyo→China(Shenzhen)

1992/07/02
宮崎産まれ、長崎育ち。

前職は、東京のベンチャー企業(IT関連)で仕事をしておりその経験からホームページ作成。運営を行なっています。現在は、中国(深圳市)に住んでおりホームページの運営からYouTube動画の作成等いろいろな活動をしています。

このサイトは「プログラミングとアフィリエイト」のことをメインにいろいろな情報を発信していきます!

Toshikazu Hiranoをフォローする
その他
スポンサーリンク
Toshikazu Hiranoをフォローする
All One's Life

コメント