Git初心者が使うコマンド一覧!

スポンサーリンク

 最近会社のコーポレートサイトの編集をするためにGitHubでバージョン管理をやり始めました。なれてないと使い方も難しく、サルでもわかるGit入門を見たり教えて貰ったりしながら勉強していました。さて、メモベースなんですが、コマンドを下記にまとめてみました!まだまだあると思いますが、これを使えば基本操作できる!ってぐらいのメモになっています。ぜひ、参考にしてみてください!
 
 
【Git/設定】
 
//ユーザーネームの設定
 git config —global  user.name ‘ユーザーネーム’
 
//メールアドレスの設定
 git config —global  user.email ‘メールアドレス’
 
//カラーをつけることにより情報を見やすくする
 git config —global  color.ui true
 
//設定を見る
 git config -l
 
【操作】
 
 //操作するディレクトリに移動し git init をする
 git init (ディレクトリを使う時の宣言になる)
 
 //ステージングエリアにあげるもの
 git add ‘ファイル名’
     ↓
 
 //ステージングエリアにあげたものの反映
 git commit
     ↓
 メッセージを入れる
 ※Please enter the commit message for your changes.
 
//ローカルブランチのデータをリモートブランチに送る
 git push origin
 
 //履歴を見る
 git log
 
 //履歴を縮めて見る方法
 git log —oneline
 //変更された箇所がわかる
 git log -p
 
 //どのファイルが何箇所変わったかわかる
 git log —stat
 
 
【便利なコマンド】
 
 //現在どんな状態かが見れる
 git status
 
 //status確認後間違っていれば下記を使い戻ることができる
 git checkout — ‘ファイル名’
 
 //git statusで編集したファイルを確認後編集した内容まで見たい場合
 git diff
 
 //git addして後、編集したファイルの編集箇所を知りたい場合
 git diff –cached
 
 //今のディレクトリよりも下にあるファイルを全部addすることができる
 git add .
 
 //gitで管理しているファイルはrmで消すのではなくgit rm を使う
 git rm ‘ファイル名’
 
 //gitで管理しているファイルはmvで移動するのではなくgit mv を使う
 git mv ‘ファイル名’
 
 //バージョン管理したくないファイルは vi .gitignore にいれて例えば *.logと記載してあげることにより .log は無視してあげることができる
 vi .gitignore → *.log 記載
 
 // ls – la を使うことによりアクセス権と状態の表示を知ることができる
 

drwxr-xr-x     8        root         root       166    11月 21 18:15       .git

アクセス権  リンク   所有者     グループ   サイズ    日付  時間      ファイルもしくはディレクトリ
 
 //git commit でコメントを1行程度しか入れない場合
 git commit -m “コメント”
 
 //直前のコミットの変更を反映 ログを増やしたくない場合
 git commit —amend
 
 //一つ前のcommitに戻る
 git reset —herd
 
 //前回取り消されたHEADの情報が1つだけ入っている
 git reset —herd ORIG_HEAD
 
 //すべてのローカルブランチを表示する
 git branch
 
 //新しいブランチを作る
 git branch ‘ファイル名’
 
 //新しいブランチを作り切り替える
 git checkout – b ‘ファイル名’
 
 //ブランチの削除
 git branch -d ‘ファイル名’
 
 //ブランチを切り替える
 git checkout ‘ファイル名’
//ブランチの名前を変更
 git branch -m ‘古いブランチ名’ ‘新しいブランチ名’
 //masterブランチを元に新しいブランチを作成する。
 git checkout -b ‘新しいブランチ名’/{create or improve}_{entity}-{func or page}_{作成日} origin/master
 
 //マージする(margeしたいブランチに切り替えておく)
 git  marge ‘マージしたいファイル名’




Toshikazu Hirano

Nagasaki→Tokyo→China(Shenzhen)

1992/07/02
宮崎産まれ、長崎育ち。

前職は、東京のベンチャー企業(IT関連)で仕事をしておりその経験からホームページ作成。運営を行なっています。現在は、中国(深圳市)に住んでおりホームページの運営からYouTube動画の作成等いろいろな活動をしています。

このサイトは「プログラミングとアフィリエイト」のことをメインにいろいろな情報を発信していきます!

Toshikazu Hiranoをフォローする
command line
スポンサーリンク
Toshikazu Hiranoをフォローする
All One's Life

コメント